カテゴリ: 既刊案内

DG6Jm-xV0AAVcfo
当日、スペースまで遊びに来てくださりありがとうございました。
思ったより涼しくてびっくりしましたね。
たまには過ごしやすいコミケもアリですね。

新刊ですが、手触りが良いという感想をいただいています。
確かに触り心地良い……。

今回も通販を開始します。
副官への愛と妄想が詰まった一冊をお楽しみください。
BOOTHの安心パックを利用します。
お互いの住所を知らせることなく購入ができるということです。
天城屋出版
よろしくお願いします!

天城屋出版 8/11金曜日 東地区チ-51b
【新刊】
[副官読本]
 2017/8/11発行予定 / B5 / 32P / オンデマ / ¥500(予定) /
 おまけ:しおり
C92hyousi
 表紙はもう少し加工が入ります。当日のお楽しみです。
 久し振りにおまけがつきます!
 今年は、副官について語ります。
 ゲストにののじさん、夕夜シオンさん、真刀さん、ゆりーしゃさんをお迎えしました。
 イベント後に通信販売を行う予定です。

【既刊】
[どるぶ] 
 2016/8/13発行予定 / B5 / 36P / オンデマ / ¥500 /
 旅をテーマにした本です。日常マンガ、イラストなど。
 サークル初のカラー口絵をやってみました。
[あの鼻歌を歌うのはあなた]
 2015/8/14発行 / B5 / 62P / オンデマ / ¥600 /
 DOL10周年(勝手に)記念本。
 大勢方に執筆していただき、豪華な内容となっております。

[夏休みの僚艦(とも)]
 2015/8/14発行 / B5 / 20P / オンデマ / ¥400 /
 いつものノリノリ?の商会本です。4コママンガ、実用レシピなど掲載。
 
[船長が母港に帰港しました!]
 2013/12/30発行予定 / B5 / 20P / オンデマ / ¥200 /

--------以下は陳列しませんが、在庫はございます。お気軽にお声かけください。--------

[日記帳]
 2013/08/12発行予定 / B5 / 16P / オンデマ / ¥200 /
 夏休みの宿題、日記をモチーフにしたDOL日記。
 
[天ちゃん]
 2013/08/12発行 / B5 / 46P / オンデマ / ¥500 /
 おまけ:復刻アガメムノン、Amagiya News号外、???
 裏表紙にびっくりされます。

[よいこのぬりえ]
 2012/8/10発行予定 / B5 / 20P / オンデマ / ¥200 /
 購入者特典にデータのおまけ付き!(わるいこのぬりえもあるよ!)

[よろしかろう!]
 2012/12/30発行 / B5 / 30P / オンデマ / ¥400 /
 Amagiya News号外付き

[おさわり商会 あまぎや栽培キット プレイヤーズバイブル]
 2012/8/10発行 / B5 / ¥500 / オンデマ / 56P /
 オリジナルアイテムつき:ヨルバ王国神官の仮面、Amagiya News号外

[アマギージュ]
 2011/8/12発行 / B5 / 56P / オンデマ / ¥500 /
 2大付録:ヨルバの仮面、Amagiya News号外 


ぜひ、遊びにきてください!!
暑さ対策も忘れずに……。

今年も新刊ができました!
「副官読本」です。
その名の通り、副官を愛でる本に仕上がりました。
副官愛をぎゅうぎゅうに詰め込みましたので、
ぜひお手にとってください。
ゲストにののじさん、夕夜シオンさん、真刀さん、ゆりーしゃさんをお迎えしました。

天城屋出版 金曜日 東地区チ-51b
2017/8/11発行予定 / B5 / 32P / オンデマ / ¥500(予定) /

C92hyousi
今回も加工を頼んだので、当日の仕上がりが楽しみです。

2016/8/13発行予定 / B5 / 36P / オンデマ / ¥500 /
C90hyousi
表紙 きらきらPP、遊び紙 青の紙に金の箔押しの星、表2・3+口絵カラー
今までで一番贅沢なつくりをしました。
口絵カラーで世界の料理を紹介。
旅をテーマに日常のゆるいネタから産業革命アップデートネタのマンガ。
巻末から「どるぶ」主要六カ国の観光案内を掲載。
ゲストにののじさん、オウミさんをお迎えしました。ゲスト2名をお迎え。 
C9001
C9002

昨日は、スペースに遊びに来てくださりありがとうございました。

2015年8月14日発行の『夏休みの僚艦』p15地図において、
記号の位置がずれておりました。大変申し訳ありません。
訂正版を以下、pdfにて用意しましたので、
お手数ですが印刷・添付の上、解答をお願いします。

解答に関しては後日、用意する予定です。

今後とも、天城屋出版をよろしくお願いいたします。

↑このページのトップヘ